iPhoneX/アップル/docomo・au・ソフトバンク・SIMフリー

機種名:iPhoneX
メーカー名: アップル
携帯事業者:docomoausoftbank / SIMフリー
発売日:2018年11月03日
レビュ・評価:価格コム(docomoausoftbankSIMフリー
<スペック>
【画面サイズ】
5.8インチ
有機EL
2436× 1125ピクセル
453dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
143.6mm
70.9mm
7.7mm
174g
スペースグレイ
シルバー
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1200万画素×2
デュアルカメラ(広角+望遠)
サブ
(インカメラ)
700万画素
【性能】
CPU
A11 Bionic
2.39GHz×6
OS
iOS
メモリ
3GB
データ容量
64GB/256GB
外部容量
×
バッテリー
2716mAh
待受時間
-時間
通話時間
1260分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5
【その他機能】
IPX7
IP6X
耐衝撃
×
生体認証
指紋:×
虹彩:×
顔認証:○
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
×
フルセグ
×
ハイレゾ
×
GPS
外部接続
Lightning
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
TrueDepthカメラによりセキュアな顔認証を行うFaceIDを搭載。アニ文字機能
<一口コメント>
iPhone10周年記念モデルということで先進性を十分感じられるモデルになっていますね! 物欲センサー刺激されまくりですが・・・かなり高くなるみたいなのがちょっと・・・。
<機種ニュース>
アップル、全面ディスプレイ「iPhone X」とスタンダードな「iPhone 8/8 Plus」を発表 - ケータイ Watch
アップルは現地時間9月12日(日本時間9月13日未明)に発表会を開催し、iPhoneシリーズ「iPhone X(アイフォーン テン)」と、「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」、Apple WatchやApple TVの新製品を発表した。
「iPhone X」発表 5.8型有機EL搭載のプレミアムモデル 11月3日発売【詳報】 - ITmedia Mobile
Appleが9月12日(現地時間)、米国の新本社キャンパスで新型iPhoneのプレミアムモデル「iPhone X」を発表した。日本を含む世界各国で10月27日に予約を開始し、11月3日に発売する。日本ではNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが取り扱う。カラーはスペースグレイとシルバーの2色。ストレージ容量は64GBと256GBの2種類。
iPhone Xは同じSamsung製の有機ELディスプレイを搭載するGalaxyシリーズよりも焼き付きが起きにくいことが判明 - GIGAZINE
記事通りだとするとアップルの製品へのこだわりが相当なものなのか、サムスンの自社製品に対するこだわりが実はユーザーが思ったほどではないのか・・・判断に悩むところです。自社製にはコスト度外視で特別版を使ってるとかだと信頼度もあがるんですが・・・
<機種詳細ニュース>
「iPhone X」レビュー 美麗画面や新技術に心躍る - 日経トレンディネット
iPhoneの最上級モデル「iPhone X」がいよいよ登場する。販売価格は、もっとも安い64GBモデルでも11万2800円、256GB版だと12万9800円(いずれもSIMフリー版)と高価で、「スマホにそこまでカネをかける価値はあるのか?」という意見も多い
iPhoneXの画面をフルに生かそうとするとアプリ側の対応が必要なんですね。いわれてみればなるほど・・・と思いました。開発者の皆さんの努力できっと順次対応されるんでしょうがやっぱりそんなに焦って機種変しなくてもいいかな?(負け惜しみでは・・・ないですよ、きっと)
<レビュー記事>
iPhone Xはどこが次世代なのか? (1/4) - ITmedia PC USER
林信行がiPhone Xを手にしてから22時間の試用に基づいたファーストインプレッションを書く
いろいろ細かく評価してくださったいる記事でした。勘違いしてたのですが、顔認証でサングラスかけてても通るという記事をどっかで読んだので目をつぶっていても通るものかと・・・それじゃぁ寝てる間にロック解除されちゃうのでは?と思ったらそれはちゃんとブロックしてるんですね。さすが!
iPhone ⅩとGalaxy Note8を両方買ってわかったこと。もし1台に絞るとしたら? - Engadget 日本版
まさに求めていた記事が!!って思いました。GalaxyNote8も画面サイズ、ペン入力ともにすごい魅力的になんですよね。なんでSONYがそのコンセプトで出さないんだろ...って思うぐらいに。ただ、なぜか野暮ったく見えてしまって首をかしげてたんですが疑問が解けた気がします。Sペンは魅力的だが・・・う~ん。。。
ポケGOトレーナーのためのiPhone Xレビュー (1/2) - ITmedia Mobile
イベントが終了したかと思えば、アップデートにレイドボスの入れ替えなど、矢継ぎ早に新要素が追加された「Pokemon GO」(以下、ポケGO)。11月3日にはAppleの最新モデル「iPhone X」が発売されたが、操作の大幅な変更に加えて「Pokemon GO Plus」の接続不具合もあり、トレーナーの中には新機種(と最新OS)への移行をためらっている人も多いのではないだろうか。今回は個人的にiPhone Xを入手したので、トレーナー目線のインプレッションをお届けしたい。
徹底解説 iPhone 8/Xで「IIJmio」を使うメリット (1/2) - ITmedia Mobile
「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」の新しいiPhoneが人気だ。iPhoneといえばキャリアで購入するのが主流だが、実はSIMロックフリー版とMVNOの格安SIMで使う方がはるかに安くなる。今回は実際に「IIJmio」に乗り換えてiPhone Xを使ってみた感想をお届けする。(提供:IIJ)
<ミニレビュ・コラム>
iPhone Xの画面、やたら傷つきやすくないですか...? ケースなし派ユーザーが問題提起 | ギズモード・ジャパン
すっごい・・・切実な記事で驚きました。ただでさえ高級機なのにそんなに傷がつきやすいとは・・・
iPhone X購入を1秒以内に決めた2つの理由 - 日経トレンディネット
1年ぶりに新しいiPhoneが発表された。この時期に新しいiPhoneが登場するのは、もはや恒例となっているのだが、今回はかなり注目していた。そんな中、ついに新モデル「iPhone X」が登場した。こんな斬新なモデルを待ちわびていた人は少なからずいるだろう。もちろん、僕もその一人だ。
「iPhone X」「iPhone 8」のどちらを選ぶべきか 実機で感じた決定的な違い (1/2) - ITmedia Mobile
米国時間の9月12日に新しい「iPhone」の発表が終わり、さまざまなニュースやコラムが飛び交っている。本稿が掲載されるころには情報も落ち着きを見せていることだろう。製品発表後、われわれ現地発表会に招待されている記者は、新製品のハンズオンコーナーでそのフィーリングを確認するのが定番だ。
「集大成」と「未来」を感じた新iPhone 生活を変える新Apple Watch (1/3) - ITmedia Mobile
Appleの創業者にして前CEOである、故スティーブ・ジョブズ氏の名を冠した「スティーブ・ジョブズ・シアター」。2017年の新たなiPhoneは、このスティーブ・ジョブズ・シアターのこけら落としに合わせる形で開催された。
iPhone XのFace IDの精度やいかに?一卵性の双子で試すとこうなった。 | ギズモード・ジャパン
失敗の記事とは別に一卵性の双子でも見分けるという記事もありますね。どうやって見分けてるんだろう・・・。
iPhone Xの「Face ID」と「Touch ID」、早く動作するのはどっち? | ギズモード・ジャパン
あら・・・意外な結果ですね。かってにFaceIDの方が早いんだと思ってました。iPhone8ユーザーは喜びそうですが・・・。記事にもありますが認証と同時にアンロックしたらいいのに・・・。
iPhone Xの「Face ID」 注意したい「注視オフ」 - ITmedia Mobile
iPhone Xは、従来のiPhoneから操作体系が変わったことが大きなポイントです。
<関連ニュース>
ティム・クック「iPhone Xは分割して考えれば、お高いコーヒー1杯より安い」と発言 | ギズモード・ジャパン
わからないではないし、提供される価値から見て高すぎるというわけでもないでしょうが・・・。それでもケータイ電話である以上、値段はもうちょっと抑えれなかったのでしょうか?と聞きたい気持ちも・・・。
iPhone X/8のワイヤレス充電は有線での充電時よりもバッテリーの劣化が速くなる - GIGAZINE
ワイヤレス充電について興味深い記事ですね。ワイヤレスに限らず頻繁に充電したらそうなるのでは?というのとiPhone以外にも当てはまるのでは?とも思いますがどうなんでしょう。
<アクセサリニュース>
<ケース(カバーなし)>
UNiCASE iPhone X Air Jacket - ケータイ Watch
amazonの商品紹介によるとケースと本体の間に極々わずかな隙間をつくることで衝撃に対する負担軽減を実現しているそうです!隙間があるのに外れないっていうのはすごい発想ですよね!
iPhoneケースは熱がこもりがち 放熱しやすい製品とは? - ITmedia Mobile
スマートフォンの発熱を抑えるには、高温環境下で使わない、直射日光が当たらない場所で使うのが鉄則だが、それでもスマホが発熱することはある。CPUの進化で発熱しにくくなったとはいえ、スマホは小型なので本体に熱がこもりやすい。  そんなスマホの発熱対策で今回着目するのが「ケース」。ケースを装着する分、熱がこもりやすくなるので、素早く放熱させたいのなら、ケースは装着しない方が望ましい。でも、スマホを裸で使うのは不安......。そんな人に向けて、発熱対策を兼ねたケースを紹介したい。
iPhone Xを全力で守る――Spigenの360度防護ケース「プロガード」「レヴェントン」を試す - ITmedia Mobile
スマートフォンのケースは星の数だけ存在する......というのは言い過ぎだが、いろいろな種類がある。2種類の素材を組み合わせて保護力を高める「ハイブリッドケース」はその1つだ。  今回紹介するSpigen JapanのiPhone Xケース「プロガード(Pro Guard)」「レヴェントン(Reventon)」は、画面保護ガラスが2枚付属する"360度全面保護"をうたうハイブリッドケース。価格はともに5990円(税込)で、Spigenのケース類の中ではやや高価だ。  この記事では、両者をiPhone Xに装着しつつ、価格に見合うものかどうか考えてみたい。
iPhoneケースは熱がこもりがち 放熱しやすい製品とは? - ITmedia Mobile
スマートフォンの発熱を抑えるには、高温環境下で使わない、直射日光が当たらない場所で使うのが鉄則だが、それでもスマホが発熱することはある。CPUの進化で発熱しにくくなったとはいえ、スマホは小型なので本体に熱がこもりやすい。  そんなスマホの発熱対策で今回着目するのが「ケース」。ケースを装着する分、熱がこもりやすくなるので、素早く放熱させたいのなら、ケースは装着しない方が望ましい。でも、スマホを裸で使うのは不安......。そんな人に向けて、発熱対策を兼ねたケースを紹介したい。
「切子」の技法でデザインしたiPhone Xケース「Omotesando+ kiriko AIR JACKET」 - ITmedia Mobile
スマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE」を運営するCCCフロンティアは、3月13日に「UNiCASE 東急プラザ表参道原宿」の6周年を記念したオリジナルiPhone Xケース「Omotesando+ kiriko AIR JACKET」を店舗限定で発売した。
Appleファン必見! Spigenの"アニバーサリー"iPhone Xケースを試す - ITmedia Mobile
今年(2018年)は、初代「iMac」の発売から20年、日本未発売の初代「iPhone」の発売から10年というアニバーサリーイヤー。Appleファンにとっては感慨深い年だ。  そんな記念すべき年に、スマートフォン・タブレット向けアクセサリーを手がけるSpigen(シュピゲン)が「Classic C1(クラシックシーワン)」「Classic One(クラシックワン)」なるiPhone X用スマホケースを発売した。
ノスタルジーなiPhoneケース「Spigen Classics」ハンズオン:あー、これは最初だけのやつかも... | ギズモード・ジャパン
記念にとりあえず1台って感じかな。 ツートーンカラーの初代iPhoneが2017年に10周年を迎え、ボンダイブルーの初代iMacが2018年に20周年を迎えました。偶然にも同時期にメモリアルイヤーを迎えた2つの「i」の製品、それらをモチーフにしたiPhoneケースがSpigenから登場しました。
<ケース(カバー付)>
<レザーケース(カバーなし)>
最高15万円 坂本ラヂヲの「GRAMAS Meister」レザーケース 「T・MBH」とコラボ - ITmedia Mobile
坂本ラヂヲは、1月15日に同社ブランド「GRAMAS Meister」から岡本拓也氏の革製品ブランド「T・MBH」とコラボレーションしたエキゾチックレザーケースを受注生産で販売開始した。価格は4万円~15万円(税込)。
本物のエキゾチックレザーを使用しているため値段がすごいですが・・・
<レザーケース(カバー付)>
やさしい肌触りでiPhone Xをガード。Apple純正ケース「iPhone Xレザーフォリオ」 | ギズモード・ジャパン
肌触り、いいよ。 薄いベゼルで、背面にガラスを採用。iPhone Xはきれいでかっこいい本体です。できれば、そのまま持ち歩きたいところ。 しかし、万が一落としたら。そう考えると裸で持ち歩くのは怖いですよね。バッキバキになったiPhone Xなんて想像したら、3日くらい眠れないかも。
iPhoneXのベゼルレスに近い大画面を生かすにはカバー、ケースの類は不要だ!という意見もあるかと思いますが・・・。高価になった分、もしものときのダメージが半端ないので個人的にはケースは必須ではないかと・・・。(チキンかもですが)
Apple新宿で初めて手帳型ケースを買いました - 日経トレンディネット
スマホはiPhone、パソコンはMac、仕事先にはiPadを持参し、移動中はAirPodsで音楽を聴いているけど「別にアップル好きじゃないです」と言い張るライター伊藤朝輝がつづるアップルライフ。今回は、Apple新宿で新色の手帳型ケースを買ったときのお話だ。
手帳型ケース「レザーフォリオ」のカッコイイ持ち方 - 日経トレンディネット
スマホはiPhone、パソコンはMac、仕事先にはiPadを持参し、移動中はAirPodsで音楽を聴いているけど「別にアップル好きじゃないです」と言い張るライター伊藤朝輝がつづるアップルライフ。今回は、手帳型ケース「レザーフォリオ」のカッコイイ使い方を考えてみた。
「iPhone X」で使える次世代セラミックバッテリーケースとは - ケータイ Watch
ただの革ケースではなく「バッテリー付」というスグレモノです!充電時はコードをつなぐ必要があるのは・・・仕方ないんでしょうねぇ。背面でワイヤレス充電できるモデルも希望です!
<金属ケース>
<ディスプレイ・ガラスフィルム>