INFOBAR xv/京セラ/au

機種名:INFOBAR xv
メーカー名: 京セラ
携帯事業者:au
発売日:2018年11月29日
レビュ・評価:価格コム(au)
<スペック>
【画面サイズ】
3.1インチ
800× 480ピクセル
301dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
138mm
48mm
14mm
114g
NISHIKIGOI
NASUKON
CHERRY BERRY
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
800万画素
サブ
(インカメラ)
【性能】
CPU
Snapdragon 210
1.1GHz×4
OS
Androidベース
メモリ
1GB
データ容量
8GB
外部容量
microSDHC
32GB
バッテリー
1500mAh
待受時間
530時間
通話時間
600分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
b/g/n
Bluetooth
4.1
【その他機能】
×
×
耐衝撃
×
生体認証
指紋:×
虹彩:×
顔認証:×
ワイヤレス充電
×
FeliCa
×
NFC
×
赤外線
×
ワンセグ
×
フルセグ
×
ハイレゾ
×
GPS
外部接続
microUSB
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
INFOBAR15周年記念モデル
<機種ニュース>
「INFOBAR xv」は、なぜスマホでなく"ケータイ"なのか? - ITmedia Mobile
au Design project最新製品として、2018年秋に発売される「INFOBAR xv」。ケータイとして登場するのは実に約11年ぶりとあって、大きな話題を集めている。しかしスマートフォン全盛の今、なぜあえて"ケータイ"として発売するのか、疑問に感じた人も多いのではないだろうか。
ASCII.jp:INFOBAR15周年モデル「INFOBAR xv」はテンキー付きケータイで原点回帰!
KDDIは、初代INFOBARの登場から15周年を記念して、INFOBARのアニバーサリーモデル「INFOBAR xv」を今秋発売する。価格は未定。
au Design projectの新型ケータイ「INFOBAR xv」、2018年秋に発売 - ITmedia Mobile
KDDIが7月12日、au Design projectの新型ケータイ「INFOBAR xv(エックスブイ)」を発表。2018年秋に発売する。初代「INFOBAR」の発売から15周年を記念したモデルで、今回もプロダクトデザイナーの深澤直人氏がデザインを手掛けた。メーカーは京セラ。
<機種詳細ニュース>
「INFOBAR xv」に見るケータイ懐古の広がり - 日経トレンディネット
KDDIが7月12日に発表した、デザイン携帯電話「INFOBAR」の最新モデル「INFOBAR xv」が話題となっている。15年前に初登場したINFOBARを、スマートフォンではなく携帯電話で再登場させたものだが、その人気ぶりから見えてくるのは「ケータイ懐古」の高まりである。
スマホが生活に根付いた状態で「ケータイ懐古」と言われてもいまいちピンとこない感じが・・・。ただ、仕事でスマホを持ち込めないなどの事情で持つケータイとしてはデザイン含めて所有欲を刺激してくれそうな印象がありますね。
<インタビュー記事>
<レビュー記事>
<ミニレビュ・コラム>
<関連ニュース>
<アクセサリニュース>