HUAWEI Mate X/Huawei/海外(国内未発表)

機種名:HUAWEI Mate X
メーカー名: Huawei
携帯事業者:海外(国内未発表)
発売日:―
<スペック>
【画面サイズ】
画面展開時
8インチ
有機EL
2480× 2220ピクセル
416dpi
メイン
6.6インチ
有機EL
2480× 1148ピクセル
414dpi
スマホモードメイン
サブ
6.38インチ
有機EL
2480× 892ピクセル
413dpi
スマホモード背面
【本体サイズ・カラー】
(最長部)
厚さ
(最厚部)
重さ
161.3mm
78.3mm
(162.2mm)
5.4mm
(11mm)
295g
Interstellar Blue
 
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
4000万画素+1600万画素+800万画素
広角+超広角+望遠
サブ
(インカメラ)
【性能】
CPU
Kirin 980
2.6GHz×2+1.92GHz×2+1.8GHz×4
OS
Android9.0
メモリ
8GB
データ容量
512GB
外部容量
NMcard
256GB
バッテリー
4000mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
HUAWEI SuperCharge
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
×
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM×2
【その他独自機能】
背面ディスプレイを広げると大画面になるフォルダブルスマホ
<一口コメント>
発表はサムスンが先でしたが、Huaweiからもすぐにフォルダブルスマホの発表がありました。サムスンが内側に折りたたむ(谷折り)方式なのに対して、Huaweiは外側に折りたたむ(山折り)方式で方式の違いも含めて興味深いところ。 強度等、どちらがすぐれているんだろう?という興味もありますが、現時点では薄型や画面サイズなどHuaweiに分がありそうに見えました。ただ、薄さを追求したためか、ワイヤレス充電を諦めてしまったのが残念なところです。
<機種ニュース>
<機種詳細ニュース>
<インタビュー記事>
Huaweiの折りたたみスマホ「Mate X」開発秘話 なぜ外折り? 日本発売は? (1/2) - ITmedia Mobile
スペイン・バルセロナで開催された「MWC19 Barcelona」に合わせて、Huaweiはフォルダブルの5Gスマホ「HUAWEI Mate X」を発表した。会期中に、コンシューマー ビジネス グループ CEOのリチャード・ユー氏にグループインタビューの形でMate Xについて話を聞くことができた。
<レビュー記事>
<ミニレビュ・コラム>
2つの折り畳みスマホ、Galaxy FoldとHUAWEI Mate Xは何が違うのか #MWC19 - Engadget 日本版
似たように見えますが、使い勝手はかなり変わりそうです