AQUOS zero2/SHARP/docomo・au・softbank・SIMフリー

機種名:AQUOS zero2
型番・別名:SH-01M(docomo) / SHV47(au) / SH-M13(SIMフリー)
メーカー名: SHARP
携帯事業者:docomoausoftbank / SIMフリー
発売日:2020年01月30日(docomo)2020年01月31日(au・softbank)2020年03月13日(SIMフリー)
<スペック>
【画面サイズ】
6.4インチ
有機EL
2340× 1080ピクセル
403dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
158mm
74mm
8.8mm
141g
アストロブラック
ミスティホワイト
(softbank・SIMフリーは対象外)
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1220万画素+2010万画素
標準+広角
サブ
(インカメラ)
800万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 855
2.84GHz×1+2.42GHz×3+1.8GHz×4
OS
Android10.0
メモリ
8GB
データ容量
256GB
外部容量
バッテリー
3130mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
IPX5/8
IP6X
耐衝撃
×
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:○
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
AIライブストーリー
<一口コメント>
AQUOS zeroの進化版では、さらに画面サイズを大きくしているのに、さらに軽くなっていますね。 初代のデータ容量が128GBもの大容量メモリであったものの、外部メモリ非対応なのはちょっと不満でした。 今回は外部メモリなしは同じですが、外部メモリを不要とする256GBもの大容量に強化していて、十分すぎるほど高性能でありながら、軽量モデルという信じられないフラグシップモデルになっていますね。
<機種ニュース>
<機種詳細ニュース>
<インタビュー記事>
<レビュー記事>
<ミニレビュ・コラム>