Xperia 5/SONY/docomo・au・softbank

機種名:Xperia 5
型番・別名:SO-01M(docomo) / SOV41(au)
メーカー名: SONY
携帯事業者:docomoausoftbank
発売日:2019年11月01日(docomo)2019年10月25日(au・softbank)
レビュ・評価:価格コム(docomoausoftbank
<スペック>
【画面サイズ】
6.1インチ
有機EL
2520× 1080ピクセル
449dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
158mm
68mm
8.2mm
164g
ブラック
グレー
ブルー
レッド
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1200万画素+1200万画素+1200万画素
標準+超広角+望遠
サブ
(インカメラ)
800万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 855
2.84GHz×1+2.42GHz×3+1.8GHz×4
OS
Android9.0
⇒Android10.0
メモリ
6GB
データ容量
64GB
外部容量
microSDXC
512GB
バッテリー
3000mAh
待受時間
380時間
通話時間
1390分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
IPX5/8
IP6X
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
×
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
<一口コメント>
Xperia1のコンセプトをそのままに手持ちサイズに小さくした新モデルですね。小さくしたといっても6.1インチディスプレイのため、通常利用では十分大きな画面と言えますよね。ただ、なぜ「5」なんだろう?という疑問が・・・。
<機種ニュース>
「Xperia 1/5/8」、数字の違いはどんな意味? - ケータイ Watch
ストーリー性はないそうです・・・そうですか、いや、そこはストーリー性もしくはクラス分けの意味を込めましょうよ・・・。
ソフトバンクからXperia 5登場、税込11万6160円 - Engadget 日本版
キャリアロゴなし、グローバル版と同一の外観
<インタビュー記事>
<レビュー記事>
Xperia 1/Xperia 5/Xperia 8で撮り比べてみた - Engadget 日本版
夜景や人物撮影の仕上がりはどう違う?
<ミニレビュ・コラム>
Xperiaはツートップ体制に。「5」と「1」併売 どちらも21:9有機EL - Engadget 日本版
「5」という命名の理由にも触れていますが・・・シンボリックになるのかなぁ?違和感しか感じないのですが。それとも数字も含めてシリーズ名で後継モデルでカウントアップはしないということなのでしょうか?
Xperia 5はいい意味で「ガッカリ」させられる良端末だった:旅人目線のデジタルレポ 中山智 - Engadget 日本版
Xperiaファンには1を選ぶか5にするか、悩む楽しさが味わえる魅力的なモデルです
<ケース(カバーなし)>
<レザーケース(カバーなし)>