ソニーアーカイブ

Xperia 10 II/SONY/docomo・au・Y!mobile

機種名:Xperia 10 II
型番・別名:SO-41A(docomo) / SOV43(au)
メーカー名: SONY
携帯事業者:docomoauY!mobile
発売日:2020年5月下旬以降(docomo)2020年06月04日(au)2020年05月29日(Y!mobile)
<スペック>
【画面サイズ】
6インチ
有機EL
2520× 1080ピクセル
457dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
157mm
69mm
8.2mm
151g
ブラック
ホワイト
ブルー
(docomo・Y!mobile)
ミント
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
800万画素+1200万画素+800万画素
超広角+標準+望遠
サブ
(インカメラ)
800万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 665
2.0GHz×4+1.8GHz×4
OS
Android10.0
メモリ
4GB
データ容量
64GB
外部容量
microSDXC
1000GB
バッテリー
3600mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
IPX5/8
IP6X
耐衝撃
×
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:×
ワイヤレス充電
×
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
×
フルセグ
×
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
<一口コメント>
Xperia 1と同じようにミドルクラスのXperia 10も後継機をマーク2としてきました。 ミドルクラスなのにトリプルカメラで21:9の縦長の大画面といまのXperiaらしさがよく出ているいい機種に仕上がっていますね。 コストの問題やハイエンドモデルとの差別化もあるんでしょうが、ワイヤレス充電に対応していないのがちょっと残念ですね。

Xperia 1 II/SONY/docomo・au

機種名:Xperia 1 II
型番・別名:SO-51A(docomo) / SOG01(au)
メーカー名: SONY
携帯事業者:docomoau
発売日:2020年06月18日(docomo)2020年05月22日(au)
<スペック>
【画面サイズ】
6.5インチ
有機EL
3840× 1644ピクセル
643dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
166mm
72mm
7.9mm
181g
ブラック
ホワイト
パープル
(auは取扱いなし)
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1220万画素+1220万画素+1220万画素
超広角+望遠+標準+ToFセンサー
サブ
(インカメラ)
800万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 865
2.84GHz×1+2.4GHz×3+1.8GHz×4
OS
Android10.0
メモリ
8GB
データ容量
128GB
外部容量
microSDXC
1000GB
バッテリー
4000mAh
待受時間
420時間
通話時間
1610分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth
5.1
【その他機能】
IPX5/8
IP6X
耐衝撃
×
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:×
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
<一口コメント>
Xperia 1の後継機はどういうネーミングになるんだろう?と思っていたらαシリーズと同じように「マーク2」を表す「II」という表現できましたか。しかも5G対応でカメラ機能も磨きをかけてきてるんだから欲しくなっちゃいますよね。ライバルメーカーもそれぞれ磨きをかけてきているので油断はできないですが、Xperiaらしい機種に仕上がってそうで期待大です!

Xperia 8/SONY/au・Y!mobile・UQ mobile

機種名:Xperia 8
型番・別名:SOV42(au)
メーカー名: SONY
携帯事業者:auY!mobileUQ mobile
発売日:2019年10月25日
<スペック>
【画面サイズ】
6インチ
2520× 1080ピクセル
457dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
158mm
69mm
8.1mm
170g
ホワイト
ブラック
オレンジ
(UQ取扱いなし)
ブルー
(UQ取扱いなし)
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1200万画素+800万画素
広角+望遠
サブ
(インカメラ)
【性能】
CPU
Snapdragon 630
2.2GHz×4+1.8GHz×4
OS
Android9.0
⇒Android10.0
メモリ
4GB
データ容量
64GB
外部容量
バッテリー
2760mAh
待受時間
580時間
通話時間
1700分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
Bluetooth
【その他機能】
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:-
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
×
フルセグ
×
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】

Xperia 5/SONY/docomo・au・softbank

機種名:Xperia 5
型番・別名:SO-01M(docomo) / SOV41(au)
メーカー名: SONY
携帯事業者:docomoausoftbank
発売日:2019年11月01日(docomo)2019年10月25日(au・softbank)
レビュ・評価:価格コム(docomoausoftbank
<スペック>
【画面サイズ】
6.1インチ
有機EL
2520× 1080ピクセル
449dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
158mm
68mm
8.2mm
164g
ブラック
グレー
ブルー
レッド
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1200万画素+1200万画素+1200万画素
標準+超広角+望遠
サブ
(インカメラ)
800万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 855
2.84GHz×1+2.42GHz×3+1.8GHz×4
OS
Android9.0
⇒Android10.0
メモリ
6GB
データ容量
64GB
外部容量
microSDXC
512GB
バッテリー
3000mAh
待受時間
380時間
通話時間
1390分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
IPX5/8
IP6X
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
×
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
<一口コメント>
Xperia1のコンセプトをそのままに手持ちサイズに小さくした新モデルですね。小さくしたといっても6.1インチディスプレイのため、通常利用では十分大きな画面と言えますよね。ただ、なぜ「5」なんだろう?という疑問が・・・。

Xperia Ace/SONY/docomo・楽天・SIMフリー

機種名:Xperia Ace
型番・別名:SO-02L(docomo)
メーカー名: SONY
携帯事業者:docomo / 楽天 / SIMフリー
発売日:2019年06月01日(docomo)2019年10月01日(楽天)2019年10月11日(SIMフリー)
レビュ・評価:価格コム(docomo)
<スペック>
【画面サイズ】
5インチ
2160× 1080ピクセル
483dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
140mm
67mm
9.3mm
154g
パープル
ホワイト
ブラック
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1200万画素
サブ
(インカメラ)
800万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 630
2.2GHz×4+1.8GHz×4
OS
Android9.0
メモリ
4GB
データ容量
64GB
外部容量
microSDXC
512GB
バッテリー
2700mAh
待受時間
410時間
通話時間
1070分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
IPX5/8
IP6X
耐衝撃
×
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:×
ワイヤレス充電
×
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
×
フルセグ
×
ハイレゾ
×
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
<一口コメント>
Xperia1のように目新しさやハイエンド性はありませんが、Xperiaとしては低価格であること、ZシリーズのころのXperiaらしさ、小型モデルを望んでいる方にはうれしいモデルといえそうですね。

Xperia L3/SONY/海外(国内未発表)

機種名:Xperia L3
メーカー名: SONY
携帯事業者:海外(国内未発表)
発売日:―
<スペック>
【画面サイズ】
5.7インチ
1440× 720ピクセル
282dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
154mm
72mm
8.9mm
156g
シルバー
ブラック
ゴールド
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1300万画素+200万画素
サブ
(インカメラ)
800万画素
【性能】
CPU
MT6762
2.0GHz×8
OS
Android8.0
メモリ
3GB
データ容量
32GB
外部容量
microSDXC
512GB
バッテリー
3300mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n
Bluetooth
5.0
【その他機能】
耐衝撃
生体認証
指紋:-
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
×
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
<一口コメント>
新しいXperiaシリーズの低価格版です。日本国内への投入は不明ですが、低価格版でも性能は控えめですがデュアルカメラになっていて、かつてデュアルカメラにすることに価値を見出せない的な発言があったのは忘れたい過去と言った感じでしょうか。

Xperia 10 Plus/SONY/海外(国内未発表)

機種名:Xperia 10 Plus
メーカー名: SONY
携帯事業者:海外(国内未発表)
発売日:―
<スペック>
【画面サイズ】
6.5インチ
2520× 1080ピクセル
422dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
167mm
73mm
8.3mm
180g
ネイビー
ブラック
シルバー
ゴールド
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1200万画素+800万画素
サブ
(インカメラ)
800万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 636
1.8GHz×8
OS
Android9.0
メモリ
4GB
データ容量
64GB
外部容量
microSDXC
512GB
バッテリー
3000mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
【その他機能】
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
<一口コメント>
ミドルクラスのXperia10の大画面版です。スペック面も少し良くなっているかなという感じなので、ミドルクラスでいいけど、画面はできるだけ大きい方がいいという方はこっちのほうがいいかもしれません。国内投入はあるのでしょうか。

Xperia 10/SONY/海外(国内未発表)

機種名:Xperia 10
メーカー名: SONY
携帯事業者:海外(国内未発表)
発売日:―
<スペック>
【画面サイズ】
6インチ
2520× 1080ピクセル
457dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
156mm
68mm
8.4mm
162g
ネイビー
ブラック
シルバー
ピンク
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1300万画素+500万画素
サブ
(インカメラ)
800万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 630
2.2GHz×4+1.8GHz×4
OS
Android9.0
メモリ
3GB
データ容量
64GB
外部容量
microSDXC
512GB
バッテリー
2870mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
<一口コメント>
Xperia1に続く新Xperiaシリーズのミドルクラス版です。日本国内への投入も期待したいですね。 ミドルクラスでももうデュアルカメラは標準という意思表示でしょうか。Xperia1と同じコンセプトになっているため、価格次第ではかなりヒットしそうな気がしますね。

Xperia 1/SONY/docomo・au・softbank・SIMフリー

機種名:Xperia 1
型番・別名:SO-03L(docomo) / SOV40(au)
メーカー名: SONY
携帯事業者:docomoausoftbank / SIMフリー
発売日:2019年06月14日(docomo・au・softbank)2019年10月25日(SIMフリー)
<スペック>
【画面サイズ】
6.5インチ
有機EL
3840× 1644ピクセル
643dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
167mm
72mm
8.2mm
178g
ホワイト
(au・softbank)
ブラック
パープル
グレー
(auのみ)
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1200万画素+1200万画素+1200万画素
広角+超広角+望遠
サブ
(インカメラ)
800万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 855
2.84GHz×1+2.42GHz×3+1.8GHz×4
OS
Android9.0
⇒Android10.0
メモリ
6GB
データ容量
64GB
外部容量
microSDXC
512GB
バッテリー
3200mAh
待受時間
460時間
通話時間
1660分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
IPX6/8
IP6X
耐衝撃
×
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:×
ワイヤレス充電
×
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
スマホ初の瞳を検出してフォーカスを合わせる「瞳AF」に対応
<一口コメント>
迷走を続けたXperiaXZシリーズからシリーズ名を一新した新シリーズ。 4K搭載とベゼルレスに近づけるけど、映像体験を損なうノッチやパンチ穴は設けず、「CinemaWide(シネマワイド)」ディスプレイとしたのは英断ですよね。 ついにトリプルカメラを搭載し、「瞳AF」という機能を搭載したのも脱帽です! ワイヤレス充電を諦めてしまったのは非常に残念ですが、1から始める「Xperia 1」に期待したいですね。 (追記)SONYのフラグシップモデルでは珍しくSIMフリーに「Professional E

Xperia XZ3/SONY/docomo・au・softbank

機種名:Xperia XZ3
型番・別名:SO-01L(docomo) / SOV39(au)
メーカー名: SONY
携帯事業者:docomoausoftbank
発売日:2018年11月09日
<スペック>
【画面サイズ】
6インチ
有機EL
2880× 1440ピクセル
537dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
158mm
73mm
9.9mm
193g
ブラック
ホワイトシルバー
フォレストグリーン
ボルドーレッド
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1920万画素
サブ
(インカメラ)
1320万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 845
2.8GHz×4+1.8GHz×4
OS
Android9.0
⇒Android10.0
メモリ
4GB
データ容量
64GB
外部容量
microSDXC
512GB
バッテリー
3200mAh
待受時間
520時間
通話時間
2240分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
IPX5/8
IP6X
耐衝撃
×
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:×
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
<一口コメント>
新機種の発表より、XZ2シリーズは本当に短命に終わっちゃいましたねぇという感想が先に来てしまう人も多いのではないでしょうか?まだXZ2の呪いは解けていないというか、完全に周回遅れを取り戻せたとは言えないと思いますが、XZ2の発表の時にこの機種が出せていれば状況はまた違ったのかなぁと・・・。
新機種発表にふさわしいコメントではないですが、XZ2・XZ3で得た知見をより競争力のある機種にむけてほしいですね。