9月8日更新雑記

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:【

韓国では発売開始となっているGalaxyFoldですが、IFA2019で実機に触れた記者さんのレビュ記事も出ていたので紹介しておきます。
確かに酷評されていた壊れやすいところを強化しているものの、完全に払しょくされたかは微妙とおもえる記述があったのが気になりました。
こればっかりは実際に日数をかけて使ってみた方が増えてこないとなんとも言えないところですが・・・高い製品だけに、改善されていると信じたいところですね。
さて・・・国内発表はいつごろ、どの事業者からになるのか・・・気になりますね。

更新記事

Galaxy Note10+/サムスン電子/海外(国内未発表)

ZenFone 6が国内発売、魅力的? - ケータイ Watch
「Galaxy Note10/10+」発表、欲しい?

Galaxy Note10/サムスン電子/海外(国内未発表)

ZenFone 6が国内発売、魅力的? - ケータイ Watch
「Galaxy Note10/10+」発表、欲しい?

Galaxy Fold/サムスン電子/海外(国内未発表)

Galaxy Fold製品版がついに登場! 新旧折りたたみスマートフォン2機種を比べてみる - Engadget 日本版
谷折り式のGalaxy Fold、山折り式のFlexPai、両者は全く別のデバイスだ

HUAWEI Mate20 X/Huawei/海外(国内未発表)

ZenFone6/ASUS/SIMフリー

arrows Be3/富士通/docomo

Galaxy Note10+/サムスン電子/海外(国内未発表)

機種名:Galaxy Note10+
メーカー名: サムスン電子
携帯事業者:海外(国内未発表)
発売日:―
<スペック>
【画面サイズ】
6.8インチ
有機EL
3040× 1440ピクセル
495dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
162.3mm
77.2mm
7.9mm
196g
Aura Glow
Aura Black
Aura White
Aura Blue
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1600万画素+1200万画素+1200万画素
超広角+広角(可変絞りF2.4)+望遠+深度測定用
サブ
(インカメラ)
1000万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 855
2.84GHz×1+2.42GHz×3+1.8GHz×4
OS
Android9.0
メモリ
12GB
データ容量
256GB/512GB
外部容量
microSDXC
バッテリー
4300mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
Super Fast Charging 2.0/Fast Wireless Charging 2.0
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth
5.0
【その他機能】
IPX8
IP6X
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
<一口コメント>
GalaxyNoteシリーズの正統進化版は更にディスプレイサイズが大きくなっていますね。ただ、パンチホールカメラは個人的にはディスプレイを邪魔してしまって好きになれないのですが・・・しかも中央にあるし。兄弟機GalaxyNote10と2機種構成となりましたが、どちらが日本国内には投入されるのか期待大ですね

Galaxy Note10/サムスン電子/海外(国内未発表)

機種名:Galaxy Note10
メーカー名: サムスン電子
携帯事業者:海外(国内未発表)
発売日:―
<スペック>
【画面サイズ】
6.3インチ
有機EL
2280× 1080ピクセル
400dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
151mm
71.8mm
7.9mm
168g
Aura Glow
Aura Black
Aura White
Aura Pink
Aura Red
 
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1600万画素+1200万画素+1200万画素
超広角+広角可変絞り(F2.4)+望遠
サブ
(インカメラ)
1000万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 855
2.84GHz×1+2.42GHz×3+1.8GHz×4
OS
Android9.0
メモリ
12GB
データ容量
256GB
外部容量
×
バッテリー
3500mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
Fast Wireless Charging 2.0
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth
5.0
【その他機能】
IPX8
IP6X
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
<一口コメント>
GalaxyNoteの進化版が発表されたと思ったらまさかの2機種構成とは驚きでした。すでに画面が大きいのでSシリーズのように+版を用意するイメージは正直なかったです。ただ、本モデルのように通常版のサイズを少し下げて差別化するっていう方法もあるんですね。さて、本モデルはNoteシリーズいいけど、ちょっと大きすぎるよねとか、もう少し軽くならないのかなぁと思っていた人にとってはかなりうれしい進化だと思います。ただ、機能的には+モデルとの差別化なのか、外部メモリなしなど、削ってしまった部分が残念でもあります。

Galaxy Fold/サムスン電子/海外(国内未発表)

機種名:Galaxy Fold
メーカー名: サムスン電子
携帯事業者:海外(国内未発表)
発売日:2019年04月26日(海外)
<スペック>
【画面サイズ】
Infinity Flex Display
7.3インチ
有機EL
2152× 1536ピクセル
362dpi
画面オープン時
Cover Display
4.6インチ
有機EL
1480× 720ピクセル
358dpi
折り畳み時メイン画面
【本体サイズ・カラー】
厚さ
(最厚部)
重さ
mm
mm
6.9mm
(17mm)
g
Cosmos Black
Space Silver
Martian Green
Astro Blue
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1600万画素+1200万画素+1200万画素
超広角+望遠+広角・可変絞り
サブ
(インカメラ)
1000万画素
【性能】
CPU
-
-
OS
Android9.0
メモリ
12GB
データ容量
512GB
外部容量
×
バッテリー
4380mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
Quick Charge2.0
Wi-Fi
IEEE802.11
Bluetooth
【その他機能】
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:-
顔認証:-
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
【その他独自機能】
Infinity Flex Displayによる折り畳みディスプレイ(フォルダブル)を実現
<一口コメント>
数年前からサムスンが商品化を検討していた折りたたみ可能な(フォルダブル)な有機ELディスプレイを搭載したスマホがついに正式発表されました。詳細なスペックはまだ不明点が多いですが、いろいろワクワクさせてくれる機種ですね。 カバーディスプレイと名付けられた折り畳み時の外部ディスプレイが少し小さめなのがちょっと残念かな?あとは厚みが気になります。

HUAWEI Mate20 X/Huawei/海外(国内未発表)

機種名:HUAWEI Mate20 X
メーカー名: Huawei
携帯事業者:海外(国内未発表)
発売日:―
<スペック>
【画面サイズ】
7.2インチ
有機EL
2244× 1080ピクセル
346dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
174.6mm
85.4mm
8.15mm
232g
ファントムシルバー
ミッドナイトブルー
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
4000万画素+2000万画素+800万画素
広角+超広角+3倍望遠
サブ
(インカメラ)
2400万画素
【性能】
CPU
Kirin 980
2.6GHz×2+1.92GHz×2+1.8GHz×4
OS
Android9.0
メモリ
6GB
データ容量
128GB
外部容量
NMcard
256GB
バッテリー
5000mAh
待受時間
時間
通話時間
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:-
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
別売の「HUAWEI M-Pen」でペン入力(4096段階の筆圧)に対応
<一口コメント>
Mate20の大画面版・・・だけではなく、ペン入力にも対応。GalaxyNoteシリーズへの対抗でしょうか?ちょっと惜しいと思ったのが、ペンが別売りで収納できないところ。スマホの場合は収納できないペンだと持ち歩きが煩わしくなるので、せっかくの機能なのに利用したいシーンでペンがないってなって結局機能をもてあますんじゃないかなぁ。

ZenFone6/ASUS/SIMフリー

機種名:ZenFone6
メーカー名: ASUS
携帯事業者:SIMフリー
発売日:2019年08月23日
<スペック>
【画面サイズ】
6.4インチ
2340× 1080ピクセル
403dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
(最厚部)
重さ
159.1mm
75.44mm
8.4mm
(9.1mm)
190g
ミッドナイトブラック
トワイライトシルバー
 
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
4800万画素+1300万画素
標準(フリップカメラ)+超広角(フリップカメラ)
サブ
(インカメラ)
【性能】
CPU
Snapdragon 855
2.84GHz×1+2.42GHz×3+1.8GHz×4
OS
Android9.0
メモリ
8GB
データ容量
64GB/128GB/256GB
外部容量
microSDXC
2000GB
バッテリー
5000mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
Quick Charge 4.0
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:○
ワイヤレス充電
×
FeliCa
×
NFC
赤外線
×
ワンセグ
×
フルセグ
×
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
<一口コメント>
アウトカメラを独自のフリップ機構でインカメラにすることで、インカメラなしのベゼルレススタイル実現というのが非常にユニークです。 ポップアップ式よりスマートな感じだけど、強度がちょっと不安ですね。ただ、落下時の故障はフリップを閉じる機能で防ぐというのもすごいです。

arrows Be3/富士通/docomo

機種名:arrows Be3
型番・別名:F-02L(docomo)
メーカー名: 富士通
携帯事業者:docomo
発売日:2019年06月07日
レビュ・評価:価格コム(docomo)
<スペック>
【画面サイズ】
5.6インチ
有機EL
2220× 1080ピクセル
441dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
147mm
70mm
8.9mm
145g
ホワイト
ブラック
ピンク
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1220万画素
サブ
(インカメラ)
810万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 450
1.8GHz×8
OS
Android9.0
メモリ
3GB
データ容量
32GB
外部容量
microSDXC
400GB
バッテリー
2780mAh
待受時間
610時間
通話時間
1100分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
4.2
【その他機能】
IPX5/8
IP6X
耐衝撃
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:×
ワイヤレス充電
×
FeliCa
NFC
×
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
×
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
ハンドソープで洗えるスマホ

9月5日更新雑記

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:【

GalaxyFoldが遂に発売されるようですね。
発売の可能性が高まってから意外と早かったかな?という印象ではありますが、どの程度改善されたのか・・・興味津々ですね。

更新記事

Galaxy Fold/サムスン電子/海外(国内未発表)

iPhone XS/アップル/docomo・au・softbank・SIMフリー

Xperia 1/SONY/docomo・au・softbank

OPPO Reno 10x Zoom/OPPO/SIMフリー

AQUOS R3/SHARP/docomo・au・softbank

Galaxy S10+/サムスン電子/docomo・au

Galaxy S10/サムスン電子/docomo・au

LG style 2/LGエレクトロニクス/docomo

arrowsケータイ F-03L/富士通/docomo

iPhone XS/アップル/docomo・au・softbank・SIMフリー

機種名:iPhone XS
メーカー名: アップル
携帯事業者:docomoausoftbank / SIMフリー
発売日:2018年09月21日
レビュ・評価:価格コム(docomoausoftbankSIMフリー
<スペック>
【画面サイズ】
5.8インチ
有機EL
2436× 1125ピクセル
458dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
143.6mm
70.9mm
7.7mm
177g
ゴールド
スペースグレイ
シルバー
 
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1200万画素×2
サブ
(インカメラ)
700万画素
【性能】
CPU
A12 Bionic
2.49GHz×6
OS
iOS
メモリ
4GB
データ容量
64GB/256GB/512GB
外部容量
×
バッテリー
2658mAh
待受時間
-時間
通話時間
-分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
IPX6/8
IP6X
耐衝撃
×
生体認証
指紋:×
虹彩:×
顔認証:○
ワイヤレス充電
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
×
フルセグ
×
ハイレゾ
GPS
外部接続
Lightning
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】

Xperia 1/SONY/docomo・au・softbank

機種名:Xperia 1
型番・別名:SO-03L(docomo) / SOV40(au)
メーカー名: SONY
携帯事業者:docomoausoftbank
発売日:2019年06月14日
<スペック>
【画面サイズ】
6.5インチ
有機EL
3840× 1644ピクセル
643dpi
【本体サイズ・カラー】
厚さ
重さ
167mm
72mm
8.2mm
178g
ホワイト
(au・softbank)
ブラック
パープル
グレー
(auのみ)
【カメラ機能】
メイン
(アウトカメラ)
1200万画素+1200万画素+1200万画素
広角+超広角+望遠
サブ
(インカメラ)
800万画素
【性能】
CPU
Snapdragon 855
2.84GHz×1+2.42GHz×3+1.8GHz×4
OS
Android9.0
メモリ
6GB
データ容量
64GB
外部容量
microSDXC
512GB
バッテリー
3200mAh
待受時間
460時間
通話時間
1660分
急速充電
Wi-Fi
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Bluetooth
5.0
【その他機能】
IPX6/8
IP6X
耐衝撃
×
生体認証
指紋:○
虹彩:×
顔認証:×
ワイヤレス充電
×
FeliCa
NFC
赤外線
×
ワンセグ
フルセグ
ハイレゾ
GPS
外部接続
USB type-C
SIMカード
nanoSIM
【その他独自機能】
スマホ初の瞳を検出してフォーカスを合わせる「瞳AF」に対応
<一口コメント>
迷走を続けたXperiaXZシリーズからシリーズ名を一新した新シリーズ。 4K搭載とベゼルレスに近づけるけど、映像体験を損なうノッチやパンチ穴は設けず、「CinemaWide(シネマワイド)」ディスプレイとしたのは英断ですよね。 ついにトリプルカメラを搭載し、「瞳AF」という機能を搭載したのも脱帽です! ワイヤレス充電を諦めてしまったのは非常に残念ですが、1から始める「Xperia 1」に期待したいですね。