AQUOS R5G(SHARP) vs. AQUOS R6(SHARP)

機種名 AQUOS R5G
(SHARP)
AQUOS R6
(SHARP)
優位数 8 11
本体サイズ(縦) 162mm 162mm
本体サイズ(横) 75mm 74mm
本体サイズ(厚さ) 8.9mm 9.5mm
本体サイズ(重さ) 189g 207g
メイン画面サイズ 6.5インチ 6.6インチ
メイン画面素材 Pro IGZO Pro IGZO OLED
メイン画面解像度 WQHD+
3168×1440ピクセル
535dpi
FHD+
2730×1260ピクセル
456dpi
OS Android10.0 Android11
AnTuTuベンチマーク 570,019 727,000
CPU Snapdragon 865
2.84GHz×1+2.4GHz×3+1.8GHz×4
Snapdragon 888
2.84GHz×1+2.42GHz×3+1.80GHz×4
メモリ 12GB 12GB
ストレージ容量 256GB 128GB
外部ストレージ microSDXC1TB microSDXC1TB
メインカメラ数 3 1
メインカメラ画素数 1220万画素(標準)
+4800万画素(超広角)
+1220万画素(望遠)
2020万画素(標準)
サブカメラ数 1 1
サブカメラ画素数 1640万画素(広角) 1260万画素(広角)
Quick Charge × ×
USB Power Delivery 3.0 3.0
急速充電 - -
ワイヤレス充電 × ×
バッテリー 3,730mAh 5,000mAh
待ち受け時間 380時間 420時間
通話時間 1,430分 1,850分
5G対応
5Gミリ波対応 × ×
WiFi a/b/g/n/ac/ax a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth 5.1 5.2
防水 IPX5/8 IPX5/8
防塵 IP6X IP6X
耐衝撃 × ×
指紋認証
顔認証
虹彩認証 × ×
FeliCa
NFC
TV機能 フルセグ・ワンセグ -
ハイレゾ対応

<コメント>

AQUOS Rシリーズはいい機種ではあるにもかかわらず、カメラ機能がライバル機種と比べて見劣りする扱いとなっていましたが、「AQUOS R6」で1インチセンサーを採用し、Leicaとの協業を行うことで大きく進化しました。
レンズ数こそ、トリプルカメラからシングルに減っていますが、能力面では大きく向上していると言えます。
ディスプレイは0.1インチの差ですが、Pro IGZOの経験値を有機ELに持ち込んだことも大きな差と言えるでしょう。
本体のストレージ量は半減しているものの、CPUやバッテリー容量などの基礎的な能力も向上し、生体認証では指紋センサーの能力がAQUOS R6で大きく向上していること見逃せないポイントです。