AQUOS sense6s(SHARP) vs. AQUOS sense6(SHARP)

機種名 AQUOS sense6s
(SHARP)
AQUOS sense6
(SHARP)
優位数 3 2
本体サイズ(縦) 152mm 152mm
本体サイズ(横) 70mm 70mm
本体サイズ(厚さ) 7.9mm 7.9mm
本体サイズ(重さ) 156g 156g
メイン画面サイズ 6.1インチ 6.1インチ
メイン画面素材 IGZO OLED IGZO OLED
メイン画面解像度 FHD+
2432×1080ピクセル
436dpi
FHD+
2432×1080ピクセル
436dpi
OS Android12 Android12
AnTuTuベンチマーク - 275,000
CPU Snapdragon 695
2.2GHz×2+1.8GHz×6【1859】
Snapdragon 690
2.0GHz×2+1.7GHz×6【1873】
メモリ 4GB 6GB
ストレージ容量 64GB 128GB
外部ストレージ microSDXC1TB microSDXC1TB
メインカメラ数 3 3
メインカメラ画素数 4800万画素(広角)
+800万画素(超広角)
+800万画素(望遠)
4800万画素(広角)
+800万画素(超広角)
+800万画素(望遠)
サブカメラ数 1 1
サブカメラ画素数 800万画素(広角) 800万画素(広角)
Quick Charge × ×
USB Power Delivery 3.0 3.0
急速充電 - -
ワイヤレス充電 × ×
バッテリー 4,570mAh 4,570mAh
待ち受け時間 940時間 790時間
通話時間 3,730分 1,910分
5G対応
5Gミリ波対応 × ×
WiFi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.1 5.1
防水 IPX5/8 IPX5/8
防塵 IP6X IP6X
耐衝撃 × ×
指紋認証
顔認証
虹彩認証 × ×
FeliCa
NFC
TV機能 - -
ハイレゾ対応

<コメント>

AQUOS sense6とマイナーチェンジ版のAQUOS sense6sの比較です。
モデルナンバーが同じ「6」であることが示すように本体デザイン、サイズも同じでCPUの刷新されたのみです。SIMフリーモデルで見ると、メモリ・ストレージ容量はマイナーチェンジ前の方が多いぐらいです。
理解に苦しむ新モデルの発売といったところでしょうか。